【公式】ポレスター秦野ステーションシティ/神奈川県秦野市の新築分譲マンション

ポレスター秦野ステーションシティ

MENU

ターミナル駅や人気の街とスムーズにつながるアクセス。
新宿へ直通、海老名や本厚木を日常使いできる近さも魅力。

ロマンスカーも利用可能な快速急行の停車駅・秦野。
「新宿」駅へは通勤特急も利用できるなど、都心へダイレクトにアクセスが可能です。
また、「秦野」駅からは、大型商業施設が多く集まる海老名駅・本厚木駅へのアクセスもよく、便利です。

海老名、新宿、町田、下北沢、横浜
路線概念図

■小田急小田原線「秦野」駅より

  • 本厚木駅へ直通16分(17分)
  • 海老名駅へ直通20分(21分)
  • 町田駅へ直通32分(35分)
  • 横浜駅へ48分(49分)
  • 下北沢駅へ57分(65分)
  • 新宿駅へ65分(74分)

※掲載の所要時間は日中平常時の目安であり、時間帯により多少異なります。( )内は通勤時の所要時間です。
※掲載の情報は2020年12月現在のものとなります。

秦野中井ICから高速道路へ快適にアクセス。
待望の新東名高速道路もいよいよ2021年度に一部開通予定。

最寄りの秦野中井ICから東名高速道路へ。
首都高や圏央道への乗り継ぎもスムーズで、都心や名古屋方面へ快適にアクセスできます。
さらに、2021年度には、新東名高速道路が一部開通予定。
秦野市内には、(仮称)秦野ICと(仮称)秦野SA/SICの2箇所が整備される予定となっており、
車でのアクセスがさらに向上します。

※IC:インターチェンジ SIC:スマートインターチェンジ SA:サービスエリア

カーアクセス概念図

■カーアクセス概念図

Image Photo
横浜町田IC19分
Image Photo
東京IC31分
Image Photo
御殿場IC26分
新東名高速道路完成予想図

新東名高速道路完成予想図 資料提供:NEXCO中日本

いよいよ開通直近の新東名高速道路。
新しい技術で快適性・安全性が向上。

新しく開通する新東名高速道路は、約50年前に開通した東名高速道路に比べて、様々な面で快適性や安全性が追求されています。
秦野市内では、(仮称)秦野ICと(仮称)秦野SA/SICのふたつの施設が開業予定。なかでもSICは、ETC車限定でSAから高速道路に直接アクセスできるようにしたもので、従来の高速道路のICに比べ、格段に利用しやすくなっています。また、SIC化が促進されることで走行距離や時間の短縮にも役立つことから、防災時や緊急医療の活用なども期待されています。

Image Photo

Image Photo

○「小田原」駅/日中21分・通勤時20分:小田急小田原線急行利用、○「相模大野」駅/日中29分・通勤時30分:小田急小田原線急行利用、○「代々木上原」駅/日中59分・通勤時66分:小田急小田原線急行利用、新百合ヶ丘乗り換え、小田急小田原線快速急行利用。○「渋谷」駅/日中61分・通勤時70分:小田急小田原線急行利用、新百合ヶ丘乗り換え小田急快速急行、下北沢より京王井の頭線急行利用○「表参道」駅/日中65分・通勤時69分:小田急小田原線急行利用、相模大野乗り換え小田急小田原線快速急行利用、代々木上原より東京メトロ千代田線利用、○「大手町」駅/日中79分・通勤時84分:小田急小田原線急行利用、小田急小田原線急行利用、新百合ヶ丘乗り換え小田急快速急行、代々木上原より東京メトロ千代田線利用○「橋本」駅/日中43分・通勤時48分:小田急小田原線急行利用、町田乗り換え、JR横浜快速利用。

※掲載の所要時間は地図上の概測距離より徒歩=80m/分、自転車=220m/分、車=40km/時で算出したおよその時間です。
※所要時間に乗り換え・待ち時間等は含まれておりません。また、所要時間は時間帯、交通事情等によって異なります。
※掲載の内容は2021年3月現在のものです。
※掲載の空撮写真は2021年3月撮影の神奈川県秦野市付近の空撮を撮影したものです。
※鉄道の所要時間は1日を通しての最短所要時間です(早朝・深夜を除く)。出典:Yahoo路線情報。
※高速自動車道路の所要時間の出典:NEXCO東日本Drive Plaza「ドラぷら」
※新東名高速道路開通予定の出典:中日本高速道路株式会社HPニュースリリース(2020年1月24日)より。