COMFORT 冬の対策

Comfort
COMFORT 冬の対策
冬でも暖かく快適な暮らしを追求。 冬でも暖かく快適な暮らしを追求。

冬の寒さに配慮した、暖かい居住性を叶えました。

01
冬用タイヤが保管できる
「タイヤ置場」をご用意

冬用タイヤの保管場所としてお使いいただける「タイヤラック」をご用意しました。

イメージ

02
魔法びん浴槽

浴槽を断熱材で包み込み保温効果を高めた魔法びん浴槽を採用。4時間後の温度低下は約2.5℃。追い焚きも少なく経済的です。

※温度変化はメーカーが想定した試験条件での値です。値は参考値であり、設置環境や使用条件により変わります。※試験条件:ユニットバス周囲温度10℃、浴槽湯量は深さ70%、断熱ふろふたを閉じたままの状態で4時間後の温度を測定。※上記掲載のCGパースは浴槽イメージであり、実際とは異なります。

イメージ

03
複層ガラス仕様の断熱サッシ

断熱性が高いから暖房費も節約でき、結露も抑えます。

イメージ

04
細やかな配慮の断熱仕様

外壁の室内側に設けた断熱材に加え、建物の外部に面するスラブの一部には、ヒートブリッジ対策として断熱材を折り返し施工することにより、冷気・熱気の侵入を抑え、快適な室内環境を保ちます。

◎ヒートブリッジとは

建物の断熱された外壁などに部分的に熱を伝えやすい物や状態があると、そこから熱が橋を渡るように出入りします。これを「heat bridge=熱橋」と呼びます。この部分をきめ細かく断熱しないと快適性の低下や冷暖房エネルギーのロスにつながります。

イメージ

※断熱材の範囲や厚みは住戸により異なります。

イメージ

イメージ